鉄って、なにがすごいの? どうすごいの?
1.どうしてこんなに鉄が使われているの?

「金属(きんぞく)」と言っても、いろいろなものがあるよね。

金、銅(どう)、アルミ、チタン・・・。

2017年時点で、世界では、銅が2016万トン、アルミ5845万トン、チタン425万トンであるのに比(くら)べ、鉄は16億トン以上も生産されているんだ。

単位が違(ちが)うほどたくさん生産されているよね。

これはなぜなんだろう?

鉄の生産量は、翌年2018年には18億トンの大台にのり、さらに2019年には18億6990万トンと、さらに増えているんだ。

金属(きんぞく)を含(ふく)む石や、石炭などを掘(ほ)り出す鉱山(こうざん)。

石を掘り出す採掘(さいくつ)をするだけの所、金属の種類を分ける選鉱(せんこう)まで行う所、さらに製錬(せいれん)までを行うところとさまざまな種類の鉱山があるんだよ。