鉄の"正体"を知ろう
2.鉄の元ってなあに?

鉄の元(これを原料といいます)は、鉄鉱石(てっこうせき)。

この鉄鉱石を溶(と)かして鉄分を取り出し、それを冷やし固めたものが、鉄の最初の姿(すがた)になるんだ。

鉄鉱石は、どのように作られて、どこにあるのでしょうか?

鉄鉱石には多くの種類があるんだ。
鉄を作るのに主に使われているのは、赤鉄鉱(せきてっこう)、磁鉄鉱(じてっこう)、褐鉄鉱(かってっこう)だよ。
(Photo:赤鉄鉱
Hemataite, photo taken by Transpassive, August 2005, {{GFDL}})

鉄鉱石は鉱山(こうざん)・鉄山と呼(よ)ばれるところで掘(ほ)り出されるんだ。

山や土、岩を掘り起こして、その中から鉄鉱石を見つけ出して、専用(せんよう)の工場で鉄分を取り出すよ。

工場までは、岩を細かく砕(くだ)いた石の状態(じょうたい)で運ばれて行くんだ。