鉄の未来、町工場の未来
3.これからの鉄

鉄はかつては鉄のままの姿(すがた)で使われる事が多かったんだ。

だけど、技術(ぎじゅつ)の発展(はってん)、環境(かんきょう)問題への対策(たいさく)などの背景(はいけい)をうけ、鉄からアルミニウムへ、ファインセラミックへ、カーボンへと取って代わってきたんだ。

なので、鉄の需要(じゅよう)も一時は減(へ)っていた。

でも、また新しい考え方として、それらの新素材(そざい)と鉄の複合(ふくごう)素材の利点をいかす方向へと転換(てんかん)されているんだ。

一方、かつてからの鉄の良さが見直されてきてもいるんだ。
鉄は、かつての姿のまま、時代の最先端(せんたん)の素材の両面で、今後さらにみんなの生活に関わっていくと考えられているよ。

キミにも鉄の未来を見守ってほしいな!

キミたちの未来にも大きく関わってくる鉄。

今まで気にもしなかった鉄のこと、いろいろわかったよね。

そんな君たちの目で、改めて身の回りの鉄を見直してみよう。
(Photo:ktphotography)

これからもますます発展していく日本の鉄。

あの重たい鉄が飛行機になって空を飛んで、ロケットや宇宙(うちゅう)ステーションにもなって地球を飛び出しているんだよ。

キミたちの未来は素晴(すば)らしい未来! 鉄とともにはばたこう。