鉄の未来、町工場の未来
日本の鉄~全国の"鉄の町"を知ろう

世界に誇(ほこ)る巨大(きょだい)工場のまち

岡山県倉敷市・笠岡市、広島県福山市

広島県福山市と岡山県倉敷(くらしき)市、笠岡市にまたがる地域(ちいき)に、製鉄(せいてつ)と鉄鋼(てっこう)製品(せいひん)の製造(せいぞう)の両方を行っている銑鋼一貫(せんこういっかん)製鉄所JFE(ジェイ エフ イー)スチール西日本製鉄所があります。

明治45年に設立(せつりつ)された日本鋼管(こうかん)と、川崎重工業より独立(どくりつ)した川崎製鉄が合併(がっぺい)してできた会社で、高炉(こうろ)があるのは福山市、その敷地(しきち)は岡山県笠

鉄鋼製品の他、鋼板(こうばん)などの半製品、チタン製品などを生産しています。

また、倉敷地区は水島臨海(りんかい)工業地帯と呼ばれ、JFEスチール倉敷の隣(となり)には三菱(みつびし)自動車工業水島製作所があります。

ここは、戦前の三菱重工業水島航空(こうくう)機製作所で、一式陸攻(いちしきりくこう)、紫電改(しでんかい)など航空・戦闘(せんとう)機を生産していました。

現在(げんざい)は、乗用車の生産などを行っています。

他にもクレーンなどを製造している三恵(さんけい)重機械工業、一大鉄リサイクル企業(きぎょう)でコイルなどを生産している東京製鐵(せいてつ)(=製鉄)岡山工場など鉄工関係の大きな工場の他、石油、化学、食品、電力などさまざまな工場が建(た)ち並(なら)んでいます。

このような地域(ちいき)の産業を受け、町工場もたくさんあります。福山市は、工業の事業所の数は、広島県1位です。

JFEスチール西日本製鉄(せいてつ)所 福山地区の西岸壁(がんぺき)
Photo:カルパズ

 

【参考にしよう】

経済産業省中国経済産業局(けいざいさんぎょうしょうちゅうごくせいざいさんぎょうきょく)
https://www.chugoku.meti.go.jp/policy/seisaku/kikaku/miryoku/index.html

福山市(ふくやまし)
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/

倉敷市
https://www.kurashiki-tabi.jp/mizushima-h1/

岡山県鋳造工業協同組合(おかやまけんちゅうぞうこうぎょうきょうどうくみあい)
http://oka-imono.main.jp/kumiai_gaiyou.html